高校入試教科別に勉強法は違う?効率的にスケジュールを立てる方法

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

勉強

中学3年生、高校入試の勉強方法をどう進めればいいのでしょうか。

教科によって効果的な勉強方法はあるのでしょうか?

時期ごとに勉強方法は変えたほうがいいのでしょうか?

受験生の親として、出来る事はあるのでしょうか?

この記事は、教科別の勉強方法を紹介します。

高校入試の英語で多く出題されるのは?

高校入試の英語で多く出題されるのは何でしょうか?

  • 長文読解
  • 英作文
  • リスニング
  • 文法・語法問題

が多く出題されます。

英語の勉強の基本的な流れ

  • 英単語・英熟語の暗記
  • 文法の復習
  • 長文読解の練習
  • リスニングの対策
  • 英作文の対策
  • 応用問題を解く・過去問演習

単語をたくさん覚えて、書いたり発音して覚えましょう。

リスニングは、1日10分でもいいので聞きましょう。

長文問題は、問題集を参考に多くの文に触れて、読解力を身につけましょう。

時期ごとに、勉強方法は変わるのでしょうか?

時期ごとの英語の勉強法

中3の夏休みが終わまで→英単語・英熟語の暗記・英文法の復習

中3の秋以降→長文読解・リスニング・自由英作文の対策

中3の冬以降→過去問を解く

注意点・長文を読む時には、本文中から解答の根拠となる部分を探しながら読みましょう。

高校入試の数学で多く出題されるのは何でしょうか?

高校入試の数学で多く出題されるのは?

高校入試の数学で多く出題されるのは何でしょうか?

  • 計算
  • 小問集合
  • グラフ問題・証明・確率
  • 図形問題

が多く出題されます。

数学の勉強の基本的な流れ

  • 計算問題の練習
  • 基本復習の復習
  • 応用問題の演習
  • 過去問演習

数学は、公式をしっかり暗記し、どの公式に当てはめれば解けるのかを素早く判断する事です。

答えを見ても分からない問題は、その単元だけではなく、その前の単元も理解出来ていない事が多いので、前の単元に戻ってみましょう。

時期ごとの数学の勉強法

中3の夏休みが終わるまで→今まで習った内容の復習

中3の秋以降→応用問題を解く

中3の冬以降→過去問を解く、苦手な単元を復習する

高校入試の数学で多く出題されるのは何でしょうか?

高校入試の国語で多く出題されるのは?

高校入試の国語で多く出題されるのは何でしょうか?

  • 漢字・文法・語句
  • 文章読解
  • 古文・漢文
  • 課題作文・条件作文(一部の都道府県が出題されます。)

国語の勉強の基本的な流れ

  • 漢字の暗記
  • 語句の意味の暗記
  • 頻出テーマの理解
  • 文法の復習
  • 文章読解の練習
  • 古文・漢文の対策
  • 応用問題を解く・過去問演習

基本的な、漢字・文法・古文の単語は、できるだけ多く暗記し、基礎を定着させましょう。

分からない漢字が出てきたときは、辞書を引きましょう。

時期ごとの国語の勉強法

中3の夏休みが終わるまで→漢字・語句の暗記・国文法の復習

中3の秋以降→高校入試レベルの文章(現代文・古文)を解く

中3の冬以降→過去問を解く

注意点・長文を読む時には、本文中から解答の根拠となる部分を探しながら読みましょう。

高校入試の理科で多く出題されるのは?

高校入試の理科で多く出題されるのは何でしょうか?

  • 知識問題
  • 計算問題
  • 実験の過程・結果・注意点などを問う問題
  • 応用問題

が多く出題されます。

理科の勉強の基本的な流れ

  • 教科書を読む
  • 用語・公式の暗記
  • 基本問題の復習
  • 応用問題の演習
  • 過去問演習

できるだけ多くの単語やキーワードを暗記しましょう。

過去問を解く際には、暗記した知識が問われた問題を先に終わらせ、後に計算問題を解くなどパターンをある程度決めるのも一つの方法です。

時期ごとの理科勉強法

中3の夏休みが終わるまで→今まで習った内容の復習

中3の秋以降→応用問題を解く

中3の冬以降→過去問を解く、できなかった分野を復習する

高校入試の社会で多く出題されるのは何でしょうか?

高校入試の社会で多く出題されるのは?

  • 簡単な知識問題
  • 歴史の出来事の並び替え問題
  • 図や表・グラフを読み取る問題
  • 応用問題

が多く出題されます。

社会の勉強の基本的な流れ

  • 教科書を読む
  • 用語の暗記
  • 基本問題の復習
  • 歴史年号の暗記・白地図・資料問題対策
  • 応用問題の演習
  • 過去問演習

となります。

時期ごとの社会の勉強法

中3の夏休みが終わるまで→今まで習った内容の復習

中3の秋以降→応用問題を解く、表やグラフの読み方を学ぶ

中3の冬以降→過去問を解く、できなかった問題を復習する

地理は、グラフの問題が出題されるケースが多いため、グラフを読み解く練習も欠かせません。

歴史は、歴史的に重要な出来事と時系列、年代を意識しながら学習を進めましょう。

高校入試に効率的な勉強法はあるのでしょうか?

高校入試におすすめの効率的な勉強法は?

高校入試におすすめの効率的な勉強法を紹介します。

  • 自分の成績を把握する
  • 苦手教科の把握と克服
  • 科目ごとに計画立てて勉強する
  • 時間帯を決めて勉強する
  • 教科書を何度も読み直す
  • 同じ問題集を何度も解く
  • 基礎固めをしっかりする
  • すき間時間にやる事を決める
  • 音読して勉強する
  • 間違えた問題を確実に解けるようにする
  • 志望校の過去問を解く
  • 学習塾を利用する
  • 集中しやすい環境を整えて勉強する

たくさん効率的な勉強法がありますね。

受験を控える子供を持つ親の役割は何をすればいいのでしょうか?

受験を控える子供を持つ親の役割

  • 子供の体調管理をサポート
  • 生活リズムを整える
  • 親子のコミュニケーションを大切にする
  • 親が、ポジティブでいる
  • 子供に、選択させる
  • 志望校の見学会、説明会に参加する
  • 事前に志望校までの交通手段を調べる

志望校の最寄り駅は?バスの運行状況は?駅から志望校は徒歩だとどのくらい?

など事前に分かると、慌てることなくスムーズですね。

受験勉強を頑張っている子供に、親はどんな言葉をかければ良いのでしょうか?

受験生の子供に、かける言葉

  • 毎日頑張っているね
  • 努力が、結果に結びついているね
  • 応援しているよ
  • 自分の力を信じなさい
  • 終わったら遊ぼう
  • 最後まで諦めないで

受験勉強頑張っている時に、言われると嬉しい言葉ですね。

前向きな気持ちで頑張ってほしいです。

まとめ

英語の勉強の基本的な流れ

・英単語・英熟語の暗記・英文法の復習・長文読解の練習

・リスニングの対策・英作文の対策・応用問題を解く・過去問演習

数学の勉強の基本的な流れ

・計算問題の練習・基本復習の復習・応用問題の演習・過去問演習

国語の勉強の基本的な流れ

漢字の暗記・語句の意味の暗記・頻出テーマの理解

・文法の復習・文章読解の練習・古文・漢文の対策

・応用問題を解く・過去問演習

理科の勉強の基本的な流れ

・教科書を読む・用語・公式の暗記・基本問題の復習

・応用問題の演習・過去問演習

社会の勉強の基本的な流れ

・教科書を読む・用語の暗記・基本問題の復習

・歴史年号の暗記・白地図・資料問題対策

・応用問題の演習・過去問演習

中3の夏休みが終わるまで→基礎固め。

中3の秋以降→応用問題を解く。

中3の冬以降→過去問演習を解く。

高校入試におすすめの効率的な勉強法

・自分の成績を把握する

・苦手教科の把握と克服

・科目ごとに計画立てて勉強する

・時間帯を決めて勉強する

・教科書を何度も読み直す

・同じ問題集を何度も解く

など

受験を控える子供を持つ親の役割

子供の体調管理をサポート。

生活リズムを整える。

親子のコミュニケーションを大切にする。

親が、ポジティブでいる。

子供に、選択させる。

志望校の見学会、説明会に参加する。

など

受験生の子供にかける言葉

毎日頑張っているね。

努力が、結果に結びついているね。

応援しているよ。

自分の力を信じなさい。

など

親が、前向きな言葉を掛けることで、子供のやる気アップにもつながりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました